本文へ移動

スタッフインタビュー

 私たちは、ご利用者様とご家族様のご希望に速やかにお応えし、当施設においても自分らしく安心して過ごして頂けることが大切と考えいます。同時に職員が気持ちよく仕事できる環境を整え、いたわりの精神とご支援への向上心を育み、日々の業務にあたっております。
 
また、現在市中に感染拡大の見られる新型コロナウィルス含め、インフルエンザ、ノロウィルス等の感染症予防のための取り組みも、日々の業務の中で行っております。

スタッフの声 介護士 人見 和宏さん

ご利用者様はもちろん、ご家族様、携わる職員、みんなが気持ちよく過ごせる温かい環境を築いていきたいです。
 
介護士
 
誰かの役に立つことに生きがいを感じる私は、人を支える介護というお仕事に魅力を感じていました。繊細で引込み思案の性格なため迷いはありましたが、そんな性格だからこそ人の内面を理解したお手伝いができるではないかと思い、介護士をめざしました。
 
社会福祉法人 公友会を志望したのは、職員のみなさんの楽しく生き生きしている姿や、ご利用者の方々の素敵な笑顔をみて、「一緒に働きたい」と思い応募しました。

意欲をもって学ぶ姿勢があれば、より多くの大切なお仕事を任せてもらえる職場です。自身のない方でも、ぜひ一緒に頑張ってみませんか。


介護士 人見さんに聞いてみました!

仕事内容について教えてください。
職場の様子を教えてください。
仕事へのやりがいやよろこびはどの様な時に感じますか。

介護士 人見さんの一日

9:30 健康チェック

ご利用者様の前日までの出来事や心身の状態の申し送りを受け、ご利用者様へ挨拶する中で本日の体調の把握を行います。 

10:00 入浴介助

入浴のお手伝いをします。順番に入浴をしていただき、衣服の着脱、洗髪、髭剃り、ドライヤー、爪きりなどの介助をします。

入浴をしないご利用者様はテレビを見たり、新聞を読んだりと、それぞれ過ごされます。職員は、お話をしたり、お茶をお配りしたり、簡単な介助を行ったりします。

11:00 リハビリ体操、レクリエーション

看護職員が中心になり、リハビリ体操(月~金曜日、フロアにより時間が異なります)を行い体を動かし楽しんで頂きます。

時間の合間にレクリエーションを行います。日によって、プログラムが組まれていますので、職員も参加し盛り上げます。その後、ご利用者さまとお話をしたり、折り紙や、歌を歌うなど、楽しいひと時を過ごします。

12:00 昼食・休憩

昼食時は、ご利用者さまのお食事の見守りや介助をします。
ご利用者様の昼食の合間に、職員は交代で昼食をいただきます。

13:00 排泄介助

トイレ誘導、ベッドに横になりオムツ交換、ご利用者様に合った排泄介助を行います。

15:00 3時のおやつ

15時のおやつは、お菓子やジュースなどの軽食を召し上がっていただきます。
おやつ時は、ご利用者様のお食事の見守りや介助をします。

15:30 排泄介助

トイレ誘導、ベッドに横になりオムツ交換、ご利用者様に合った排泄介助を行います。

16:30 記録・休憩

ご利用者様の今日の様子などをタブレットに入力します。また、気になったこと、改善したい点などがあれば、職員で情報共有し、話し合います。
合間を見て、職員は交代で水分休憩を取ります。

17:30 夕食

夕食時は、ご利用者様のお食事の見守りや介助をします。

18:30

ご利用者様の排泄や就寝準備をお手伝いし、残りの記録をタブレットに入力し、清掃後に退社します。
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください
2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人 公友会
〒238-0024
神奈川県横須賀市大矢部1丁目9番30号
TEL.046-833-5546
FAX.046-833-5547
TOPへ戻る